学校臨床心理部門

学校臨床心理部門では、以下のような活動を行っています。

1.セミナー・連続講座の開催

 

●平成26年度はこちらから

●平成25年度はこちらから

  

2.地域貢献活動

・さいたま市発達障害者支援連絡協議会会長

・全国附属学校連盟理事

・平成27年度さいたま市学校カウンセリング応用研修会 講師

・本庄市教育委員会「ふれあい連絡会」研修会 講師

・本庄市適応指導教室「ふれあい教室」相談員・指導員コンサルテーション活動

・附属特別支援学校特別支援教育臨床研究センター「しいのみ」非常勤スタッフとして研究参画

・埼玉県教育院会管理職のための研修会 講師

・さいたま市教育委員会小・中・特別支援学校初任者研修会 講師

                                                                                                           ほか

 

3.附属学校園連携活動


<相談>

 教育実践総合センター内相談室における附属学校園の児童・生徒、保護者、教職員を対象とした相談活動学校コンサルテーション(連絡会)、教師コンサルテーション附属中学校スクール・カウンセラーとの連絡会・コンサルテーション

<企画など>

 附属特別支援学校特別支援教育臨床研究センター「しいのみ」発達セミナーの企画・運営・司会

 

4.学部・大学院の授業

 

・人間形成総合科目ストレス・マネジメント(学部)

・学校コンサルテーション・教育相談演習(教職大学院)

 

5.教員免許状更新講習ならびに教員研修への協力

 

 

 

6.研究報告(大学・教育関連内容の論文)

(1)「附属学校園と大学における教育相談活動連携の現状と課題-養護教諭を対象とした全国意識調査から-」尾﨑啓子・相澤直子、日本教育大学協会研究年報、第34集、pp41-52、2016

(2)「高校2年生における学習方略と自己効力感の獲得と関連-1年間の英語学習を通じて-」若海由美・尾﨑啓子、埼玉大学教育学部附属教育実践総合センター紀要、第15号、pp9-16、2016

(3) 「特別支援教育における木工活動を中心とした生活単元学習の取り組み」加藤知子・尾﨑啓子・浅田茂裕・仙石大吾、埼玉大学教育学部附属教育実践総合センター紀要、第15号、pp53-60、2016

(4)「国立大学附属学校園における特別支援教育体制整備の推進ー特別支援学校を中核とした附属学校園の連携と協働ー」若林上総・尾﨑啓子・江袋明・加藤和子・大崎由香里・磯川あけみ・神田佳明・国分操、埼玉大学教育学部附属教育実践総合センター紀要、pp61-68、第15号、2016

(5)国立大学附属学校園における特別支援教育に関する連携ー養護教諭に対する調査からー」相澤直子・尾﨑啓子、埼玉大学教育学部附属教育実践総合センター紀要、第15号、pp91-98、2016

(6)「フィンランドにおける子どもの育ちを支える教育事情ーネウボラとエシコウルにみる就学前期を継続的に考えるしくみー」吉川はるな・尾﨑啓子・細渕富夫、埼玉大学紀要(教育学部)、第64巻、第2号、pp135-144、2015

(7)「フィンランド・ネウボラにみる子どもと家族を支えるしくみの検討ー支援のしくみと利用者の意識の特徴ー」吉川はる菜・尾﨑啓子・埼玉大学教育学部附属教育実践総合センター紀要、第15号、pp129-134、2016

(8)「学校教育を通じて見たフィンランドの矯正教育(Ⅰ)」坂西友秀・尾﨑啓子・吉川はる奈・細渕富夫、埼玉大学紀要(教育学部)、第65巻、第1号、pp49-67、2016

(9)「小学校におけるスクール・カウンセラーの活動~導入期における活動内容および工夫について~」石附牧子・椋田容世、埼玉大学教育学部附属教育実践総合センター紀要、第15号、pp69-76、2016




埼玉大学教育学部附属
教育実践総合センター
(附属小学校敷地内)

相談室

センター2F 会議・研修室

埼玉大学教育学部


埼玉大学